浪漫で人は殺せるか

活動の記録

アンテナを増設したった

f:id:m558286:20180627002224j:plain

 

注意


※アンテナが障害物に隠れてしまう場合などは視聴できません。

※これを購入すれば必ず見られるというものではありません。

※ご自宅にあったBS視聴方法をご確認ください 。

NHK受信料は世帯ごとでの契約となります。ひとつの世帯で複数のテレビがある場合でも1契約のみで良いということですね。

衛生契約料金に関してはHPでご確認頂くか、問い合わせ窓口にどうぞ。

 


 

 

朝早くに目が覚めてむしゃくしゃした気持ちになったため、くそほどどしゃぶりのベランダに出る。寒い。

ふと目を向けた先にはアンテナ……そのとき自室で少クラ見たい衝動が突如沸き起こる。※なお、この時自担Gの出演はしばらくない事が確定している。

 

むしゃくしゃする!先延ばしにしていた分配器の購入をしてやる!!

むしゃくしゃして衝動的になにかを買うことに長けている私は早速ヤフーさんに相談する。

 

わい「分配器」

やふーさん「分配器電波弱くなる可能性あるで」

わい「それはあかん」

 

わい「ちょっとベランダで配線確認してくる」

 

また荒々しくどしゃぶりのベランダへ出る。

アンテナから延びる配線をたどり、ほうほう、一階にここからこう降ろして…

そのまま部屋に飛び込み階段を駆け下りいっぬをぬるっとひとなでして、その降ろされた配線をたどる。

 

わい「忘れとった…ここから配線が面倒で分配するの保留にしてたんやった……」

 

しかも電波が弱くなる可能性を見込んでブースターを購入しなければならない。

何故そんなに設置を急ぐのかというと、映像収拾ガチ勢の所有するデッキは、土曜日の夜から翌朝の私の録画の時間までしか空いていないからだ。

分配器つこうたら電波よわなったわ、ブースターかわなあかん。

なんてその場で言おうものなら待っているのは死だ。

 

わい「あははめんどくさいからアンテナこうたろ」

楽天先輩「よっしゃアンテナ用意したろ。全部セットになってて何も考えなくていいやつあるで13メートルのコード付や」

ヤフーさん「どこからコード引き入れるん?窓からいけるのあるで」

アマゾン師匠「二年前に大量に買ったテレビ配線あったやろ」

 

というわけでむしゃくしゃしたのでアンテナ買った。

母ちゃんがワイファイの調子おかしいいうので、10年以上使ってるワイファイを破棄して新しいのも買った(関係ない)

 

 

一応説明しておくと、一番はじめに行き着いたのがこれ。

分配器。

一つのアンテナで複数台の機器で接続するために使用するもの。

例えば、テレビとレコーダーの2つにアンテナ線から繋ぎたい場合などに使用。

※分波器とは異なるので注意。

ちなみに、アンテナは一つでそれを分け分けして色々な機器に繋いだらどうなるでしょうか。そうですね、水道管を通る水の量は決められているのに、それを複数の蛇口へ繋いだら、一つの蛇口から出る水は少なくなりますね。それと同じことがおきます。

※一応それを防ぐためにブースターもある

こういうのね。

 

しかし考えました私。わざわざね、安全性を無視して分配器する必要があるのかと。

BSが見たいだけなんですよ私は。なにせBSが見たい。自室で、誰にも邪魔されず、ひたすら、見たい。そして愛でたい。

ベランダから一階に降りているアンテナ線をたどって、それに分配器接続して、また配線を自室までする必要があるのかと。

 

というわけでアンテナを増設することにした潔く。

女は潔さ大事だからこれ。

 

分配器買ってブースター買うより安いだろう安井謙太郎(誤った使用方法)

そして手間もかからないなにせ自室の横がもうベランダだから。もう、そこにつければ直で部屋に引き込める。

うちは先程お話したとおり、両親が映像収集癖のあるオタクなので、優しい仕様の家に住んでいるんですよ。Wi-Fi飛びまくり、各部屋に電話線、テレビアンテナ完備。

しかしね、一階と二階のアンテナ引き込み線を分けなかったのは少しあれだと思うわ。詰めが甘い。

というわけで壁に線を引き込む穴を開けるのもだるいので、おとなしくこういったものも購入。

 線を挟んで窓しめてもいけますケーブル。最高かよ。

 

 

そうこうしているとアンテナ付属のケーブルがオス・メス使用だとの噂を耳にする。念の為自分が注文したショップに問い合わせをおこないつつ安価なのでこちらも購入しておく。

万が一同じようにオス・メスのケーブルがついてきたら自分で加工すればいい話や。別にケーブル買う必要ない。ケーブルの加工は誰でも簡単にできるよ。

 

で、上記のコネクタ発送通知が来たあとにアンテナ頼んだショップからうちのはオスオスのケーブルやで!ってお返事が来ていたのでコネクタは別の機会に使用することとする。

※なぜ私の購入品はオスオスだったかというと、アンテナの型番がよく見ると少し違うので、そのへん気をつけてみてください。心配でしたらショップに問い合わせしてみたほうが確実だと思います。ケーブルなんて何本あってもいい系女子以外は。

 

ここまでで揃えたもの。 


 

【屋外に設置するもの】

・アンテナ(設置用器具付属、防水ケーブル1付属)

・すきまケーブル

【屋内に設置するもの】

・いつ買ったかわからないケーブルのあまり

 

あと、細々あったらスムーズに設置できるなと思うもの。

・結束バンド(ケーブルをベランダの手すりなどに這わせる際に)

・コンパス(南西を探せ衛生はそこにいる)


 

 それではアイテムが揃ったのでここから設置です。

 説明書どおりに進めて全く問題ない。難しいことは一つもないですだれでも簡単に組み立てられます。でも女の子が取り付けるなら、ともだちとかと二人でやったほうがいいかも。まあ私は女子力青天井なので一人で夜に黙々ととりつけました。

一応、この組立の時に該当する地域の角度のアナウンス通りに首を固定したのですが、まずそのまま映ることはないと思ったほうがいいかも。目安ですあくまでも。

 

f:id:m558286:20180627002152j:plain

何が一番難しかったかっていうと取り付ける位置!

先に取り付けてあるアンテナの邪魔にならず、と思って後方に被らないように取り付けたら手すりの強度の関係でアンテナが下を向いてしまいいちど外し、二回目はじゃあシンメだ!先のアンテナさんの反対側につけよう!としたら今度は何が原因なのか上を向いても南西を向いても電波が全く受信できず。

三度目の正直で障害物がなにもない田舎最高という空間にとりつけ、テレビ画面の受信状況を確認しながら首の角度を調節。これでやっと映る。予定では1時間くらいで終わるはずだったんだけど、3時間近く休み休み作業してたかもしれない。本当に数センチ違うだけで全く受信できないので、そこは根気で受信する角度を模索してください。

 f:id:m558286:20180627002224j:plain

 

まじで、取り付けるのは簡単だけど、問題は電波を拾ってくれるかだから。

一か八かのこのドキドキ感、なんとかしてやろうじゃねぇか、という週刊少年ジャンプ主人公的な冒険心まじだるい、的な方は潔く業者に頼んだ方がいい。そこは、そう。そう思う。金で時間と労力を買うのだ。

 

でも久々に楽しかったよ!!!!!