読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

安井くんの好きなとこ10個

文字数制限なんてくそくらえ安井くんへの愛はツイッターの文字数制限の器におさまりきるものじゃねぇんだ!!

という勢いでこちらに投稿。
まぁこさんのお盆休みに入ったらみんな安井くんの好きなとこ10個という宿題についてです。

1、黒目
正直ここ2年安井くんをちゃんと見るようになってからあの黒目はカラコンカラコンじゃないなら俺は納得できないといい続けているし、まつ毛についてもあれは植えてるんだじゃなきゃ俺は納得できry
ああそうだ!全てにおいて形状がかわいい!人は見た目だ。

2、歯並び
矯正済なんだとは思うんだけど、口を開いた時の口内の様子がもうホント理想形というか、本来歯並び悪い子が好きなんですが、安井くんの場合は良い悪い抜きにして口の中が私の理想そのもの。
あんな口内の人間になりたい。メンテナンスが行き届いてるというだけでなく、なんだろ?口の中が好み。こんなにも歯科医になりたいと思ったことはない。

3、頬のたこ焼き
笑うとたこ焼きできるかわいいね。
なんなら笑い皺もかわいいし安井くんの頬のたこ焼きで飛び跳ねて遊んで疲れたら笑い皺の溝でお昼寝したい。

4、コンプレックスの塊
おそらく、生まれながらのイケメンでは決してないけれど、本人のいう雰囲気イケメンとも私は違うと思っていて、背が低いだとか髪が死んでるとかエラがはってるとか、声が独特だとか、そういう部分のコンプレックスが見えるのも愛しいし、やっぱりジャニーズってイケメンだけでは物足りないし、そういった意味でも本当にジャニーズな人なんだとおもう。イケメンではないけど、美人で綺麗だと思う。

5、謎がおおい
秘密主義。大体がわかりやすい人を好きになりやすい担当歴だったように思うので、さぁこの人は何を考えてるんだろうとその眼の奥をさぐってみるんだけど全然見えない。なるようになると思ってるのか、それとも故意に隠してるのか。多分半々かな。手の内や思考を極端に明かすことを良しとしない人のように思う。そういうとこちょっとやっぱ藤ヶ谷くんぽい。
もし質問が一つ出来るとして、一番聞いてみたいのは、本当に辛い時に頑張ろうと思える心の支えが在るかどうか。

6、わかりやすい
何考えてんのかわかんねぇなぁ!かと思いきや、あー今すげぇ焦ってる、イライラしてる、気づけよって思ってる、自分をおさえた、まわしながら別のこと考えてる客席の様子見た、自分の采配にいま確信を持った、等々。すっごくわかり易いところもある。
例えば、2015年のクリエの萩谷くんがギターを披露して悔しい悔しい言っているのをそのまま枠いっぱい許した。あの時別の話題にいくことも考えたと思うんだけど、安井くんは客席を見て、これはこのまま浸ろうと判断したし、素晴らしい判断だと思った。だって会場が穏やかだったんだ。間延び、ではなく穏やかだった。その空気を読んだ安井くんはすごいと思う。しかし!直近のふまこんでのMCをいつ切ろうかってか気づけよってアピールして結局ぶった切って失敗して空笑で場を和ませようとしたけど失敗した人間くさいとこも大好きだよ笑。
2014年のクリエでこけた時の焦って恥ずかしくて周り見えてないのも好きだったよ笑。

7、潔癖性
キャラ作りなのかなんなのか、綺麗好きではあると思うんだけど、ほこりたまる前に掃除は(あ、この人結婚できねぇわw)って思った(失礼)
ほこり云々の面での潔癖はあぁ綺麗好き(生活感のないものへの憧れからの脅迫概念)なんだろうなと思うんだけど、自分のベッドに人が入るのが無理といいつつ、心を許してる人のベッドでは寝られるって部分の精神的潔癖性(潔癖性は精神的なものだけどより自分の好き嫌いに左右しそうな部分)が人生こじらせてて愛しいなぁ。(て勝手に思ってるだけだよ)

8、ダンス
基本的にコンサート中は萩谷くんをみているので、「大体シンメ」の安井くんの姿をずっと見ていられる機会はステージ上で萩谷くんが出ていない時に限られるんですけど、そんな萩谷担から見た安井くんのダンスは癖がないのに安井謙太郎ダンスだなぁと思う。
・扇型に頭上から広げ下ろす両腕
・両足を折り曲げ広げてジャンプ
・指先への神経の通り方
・たまにあし貧乏ゆすり
・ターン後の形状
が重要というか私が好きなとこなんだけど笑。
小回りがきく!!萩ちゃんが伸ばした手足を引き取らない綺麗さなのに対して安井くんは小回りがきくまとまったまとまり過ぎない綺麗さ。噛めば噛むほど安井謙太郎……


9、歌
選曲のセンスはさすが同じ時代生きてきただけあるなと思う。一番大事な自分は何がやりたいのかが見えてて、なおかつオタクは何が欲しいのかと合致しすぎてる。
歌に関しては声だと思うんですが、先日の少クラを見てFOの出だしのソロで安井くんこんな歌上手かった?って思ってびっくりした。
声が高いから男性としての歌声では心地よさは無いけど(でも個人的に声高いボーカル好きになりがち)、ファルセットこんなに綺麗に出るのか、って鳥肌立った。丁寧に歌ってるのがぎゅーってなる。
綺麗なだけじゃなくてがなり声も出せるのも好き。

10、存在そのもの
結局それ。着地。どんな安井くんを見ても好きだと思うし、噛み締めて目撃していきたいなーと思う。
ダメなとこはあるけれど、嫌いなところはないんです。